バイナリーオプションのワンタッチとは

バイナリーオプションは、例えば具体例を示すと「現在113円のドル円は、1時間後に113.5まで上がるか、もしくは112.5まで下がるか」をお金をかけて予想するものです。

予想が当たればかけたお金よりも多くのお金がキャッシュバックされますし、外れればかけたお金は戻ってきません。
バイナリーオプションを提供する業者によっては、短ければ数分後の予想、長ければ数日後の予想といったものもありますが、その時間を経過した後には必ず勝敗が決定します。

標準的なバイナリーオプションは、現在値に対してある決まった時間が経過した後には基準値まで上がっているか下がっているかを予想する非常にシンプルなものです。
しかし業者によっては一度でも基準値にタッチしていれば勝ちという「ワンタッチ」というものもあります。
例えば先の例でいうと「30分経過後に113.6をつけたが、1時間後には113.4だった」という場合は、一度でも基準値113.5をクリアしていますので、勝ちということになります。

ワンタッチは比較的為替の変動幅が大きい経済指標(米国の雇用統計など)が発表されるときなどに活用するとよいと思いますが、そういうときは大抵リターンの倍率が低く設定されていたりするので、当たっても戻ってくるお金はちょっと増えるくらいかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です