同期がバイナリーオプションについて教えてくれました。

最近職場の同期からバイナリーオプションという投資をやっていると聞きました。
私も同期も会社に入社して自社株の購入をきっかけに投資に興味を持つようになっていました。
同期はインターネットでバイナリーオプションについて知ったそうで、米ドルの一定期間のレンジ(値動き幅)を予想して儲けを出していることを教えてくれました。

私にも自分が使っている取引業者を教えてくれてまずはホームページを見てみるように言われました。
早速、自宅に帰ってホームページを閲覧するとバイナリーオプションの取引にはいくつか種類があるようで、前述したレンジの他にハイ・ローやワンタッチといったものもありました。
私には一定時点の通貨の上下を予想するハイ・ローが一番合っていると思い、早速口座開設の手続きを済ませました。

開設はネット上で名前やメールアドレスを入力して、身分証明書もネット上でアップすることが可能でした。
口座開設が早く済んだので、今後は早めに実践の取引をやっていこうと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です